台湾から帰りました

1週間の台湾出張から戻りました。

今回の出張では色々なミッションを抱えてかなりハードな一週間でした。しかし得るものは大きかった!

ぶっちゃけインターネット広告の市場としては日本より遅れているが、その反面日本市場からノウハウを吸収して次の一歩を踏み出そうというハングリーさを感じました。

一方、台湾では市場規模がそこまで大きくないため、独占市場になりやすい。既にシェアを取っている訪問先はかなり保守的な志向に偏っているようでした。

我々も海外進出の第一歩として台湾ではエキサイティングな展開になりそうで楽しみ!

台湾では1月が1年間で一番雨量の多い季節らしく、1週間ずっと曇天でした。南国チックな気候を期待していたけど、実際はコートがないと寒いくらい。

街並みは日本と大差なく、いたるところにセブンイレブンやファミリーマートがあって全く不便はありませんでした。

物価は全体的に日本よりもチョイ安。食べ物はかなり安い! 屋台で食べるとどのメニューも大体30~60元。¥300もあればかなり腹いっぱい食べられます。

台湾でハードだったのは仕事のみならずアルコールの摂取量。人生で一番アルコールを摂取した1週間だったかもしれません。

紹興酒、5本! ウィスキー、6本!! ビールはnumberless…

日本と同様ビールは最もポピュラー。台灣啤酒(タイワンピーチョウ)というビールは日本のビールと比べると苦味が少なくサラッと飲めておいしいです。

もっとも激しかったのは白酒(パイチュウ)という中国の酒。高粱という穀物からできていて、なんとアルコール度数58°!日本からの出張者は必ずこいつにやられるらしいです。

というわけで、土日はアルコールを抜きつつゆっくり休んで来週に備えます…

携帯変えました

アポ帰りにビックカメラをのぞいてみたら「P905i緊急入荷」の張り紙が。

品薄の商品を見つけるとなぜか無性に欲しくなってしまう…

海外出張も増えるしランニングコストもお得みたいだし、まいっかと衝動買いしてしまいました。はじめは24ヶ月分割にしようと思ったけど、ビックカメラのポイント欲しさに一括にしました。

今まで使っていたSO902iの動作が激遅だったのでかなり快適。機能もてんこ盛りでほぼPCだなこりゃ。

ちょっと感動したのが地図アプリGPSを使ってナビゲーションしてくれるんだけど、車に乗ったときに使ってみたら完璧。経路を外れると自動的に再設定してくれるし、カーナビ代わりとして十分使えそうです。

P905iの特徴であるWオープンも結構よくできていて、ワンセグだけじゃなくWEBブラウジングやゲームでも有効。横開きでゲームしてるとNintendo DSみたい。

個人的には905iシリーズおすすめです!

自分へのお年玉

ついに買ってしまいましたPLAYSTATION 3

PS3

PLAYSTATION 3 (40GB)
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2007-11-11
評価

値段が値段だけにずっと躊躇していたけれど、周期的に押し寄せる物欲についに負けてしまいました…

ま、ゲームは飽きてしまってもBlu-rayプレイヤーとして使えるし、ハードとしてのコストパフォーマンスは高いから損はないっしょ。世間ではPS3微妙説が多いけど、GT5始め注目どころのソフトも出始めたし個人的には一番将来性あるんじゃないかなと思ってます。

とりあえずセットアップだけして、いくつか無料サンプルをダウンロードしてプレイしてみたけど、こりゃすごいわ。

しばらく遊べそうなおもちゃGET!